単身赴任 自炊(^^ゞ

単身赴任中の自炊・家族・社会人から看護学校・徳島県美馬市・阿波市・日々のことを書いています。

徳島県 阿波市のケーキ屋さん「菓子工房 クレール」(^^♪

こんばんは。

久しぶりの投稿になります(^^ゞ

阿波市の第4回目は「菓子工房 クレール」というケーキ屋さんになります。

今回も私が住んでいる徳島県のことを長崎県民が情報発信していきたいと思います。

よろしくお願いいたします(^^♪

亭主の「こだわり」を最後に書いてますので読んでもらえるとうれしいです(^^♪

 駐車場は、5台は、止められる感じです。

私が来店した際、3台止まっていて平日なのに男性のお客さんもいました。

外観は、こんな感じです。

f:id:hunnwariyuki:20201119121019j:plain

店内は、こんな感じ(^^♪

f:id:hunnwariyuki:20201119121548j:plain

f:id:hunnwariyuki:20201119121740j:plain

クリスマスを感じる店内(*''▽'')

f:id:hunnwariyuki:20201119122955j:plain

f:id:hunnwariyuki:20201119122846j:plain

f:id:hunnwariyuki:20201119123051j:plain

ショートケーキ🍰の種類も豊富。

f:id:hunnwariyuki:20201119121933j:plain

f:id:hunnwariyuki:20201119122034j:plain

f:id:hunnwariyuki:20201119122128j:plain

f:id:hunnwariyuki:20201119122248j:plain

f:id:hunnwariyuki:20201119122352j:plain

洋菓子の種類も豊富

クレールさんのお店で作れられいます(^^♪

太陽の光で(^^ゞ見にくいですね。

f:id:hunnwariyuki:20201119123733j:plain

f:id:hunnwariyuki:20201119123833j:plain

f:id:hunnwariyuki:20201119123627j:plain

f:id:hunnwariyuki:20201119123924j:plain

 

上の洋菓子」を「下の写真」のように詰め合わせにすることも可能です。

例えば、¥3000の詰め合わせにとお願いしたらしてくれます(*^^*)

f:id:hunnwariyuki:20201119123226j:plain

f:id:hunnwariyuki:20201119123314j:plain

和三盆(わんさんぼう)クッキー

阿波市の和三盆って何?

正式名は和三盆糖かも(^^ゞ

原材料のサトウキビ。このサトウキビは「竹糖」と呼ばれる在来品種で細くて小さいのが特徴みたい。沖縄などで栽培されるサトウキビより収穫量が少ないため、そこから作られる和三盆は大変希少なのものみたいです」

和三盆糖については、製造会社にアポイントを取って、了解を頂いたら詳しく書こうと思います。

f:id:hunnwariyuki:20201119123417j:plain

f:id:hunnwariyuki:20201119123530j:plain

 話を聞いているとスゴくおいしいんだろうなぁ(*''▽'')と想像しまくりです。

一番、驚いたのが「カステラ」が販売してあったこと。

ザラメがついてないということですが長崎県民としてはテンションが上がります!(^^)!

f:id:hunnwariyuki:20201119122600j:plain

購入したケーキ🍰になります。

  • 紫芋のタルト ¥410(税込み)

アレルギー品目:卵・乳・小麦・お酒・アーモンド

お客さん「目線」にたった視点がいい(^^♪ 

お芋が凝縮された味?うまみ?というか濃厚な味。

しばらく、その味が口の中からはなれない(^^♪おいしかったです。

f:id:hunnwariyuki:20201119124456j:plain

  • シュークリーム ¥140(税込み)

かじると中からクリームが(*''▽'')濃厚で口の中にうまみが広がってくる感じです。

1個では、なくもう1個買えばよかった。

f:id:hunnwariyuki:20201119124601j:plain

f:id:hunnwariyuki:20201119124646j:plain

亭主さんに「お話し」を聞きました。(^^ゞ

  • 現在、息子さんが後を継がれていて2代目。オープンして約40年位。
  • 専門学校や他の店で修業をせず20歳の時、親の店に就職し見て覚える感じだった。現在、36歳ということで16年間のキャリア。
  • お客さん層は、小学生~大人まで。子供は、お年玉などの臨時収入が入った時にお金を握りしめて買いに来てくれるそうです。
  • クレールのケーキは、他の店と比べて大きさが少し小さいのは、例えば「紫芋のタルト」なら芋の味を凝縮して芋を食べたんだと思ってほしいからと。手間がかかっているんだと思いました。
  • 洋菓子は、種類を増やすと手間がかかる。手間がかかるが多くの種類を味わって頂きたいので作っていると。

他にも多くのお話を聞いたのですが記憶のキャパを超えてしまいました(^^ゞ

次回からボイスレコーダー持参します。

 

あなた」に菓子工房 クレールのことが少しでも知っていただけたのなら幸いです。

あなた」が徳島県に旅行で来られた際や近くに住まれてましたら足を運ばれてはどうでしょうか(^^♪

ここをクリックすると地図が出ます。

  ⇩

https://goo.gl/maps/79DXqu9rMD3KpDBn8

徳島県阿波市土成町土成町原97

(088)-695-4572

 

 定休日 水曜日。来店の際は、確認をお願いします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。